レッドスターズ 試合結果詳細
(最終更新日:2020/8/3 16:50)

試合日2020年06月27日 第1試合目
年度・主催2020年度 練習試合主催
大会・回戦・グランド練習試合 郷土の森第一野球場
チーム名12345total
武蔵野レジェンズ6480119
レッドスターズ200013
先攻バッテリー
後攻バッテリー植野 波照間ー米谷
長打(二)吉田 畑屋 《安打数:4本》
内容プロ野球パ・リーグが6月19日に開幕して、熱戦が繰り広げられていますが、
草野球や少年野球も各地で試合や練習をする姿が所々で見られるようになりました。良かったですね。
それなのに、セ・リーグは一体いつになったら開幕するのでしょうか。。。
「・・・」
「・・・・・・」
「ん?あれ?セ・リーグも同じタイミングで開幕してるって?」
「一部の球団がお試し采配で選手をコロコロ変えてるから、てっきり開幕はまだかと。。」
「とほほ。。。」

私のように、セ・リーグ開幕がまだだと勘違いしていた方は、今日から開幕のつもりで温かく見守ることにしましょう。。。

さて、本題です(笑。
今日の1試合目の相手は武蔵野レジェンズという、名前からして強さが感じられるチーム。
実際は・・・
まず、選球眼が良く(に加え、前半は特に球が引っかかり気味でしたね。。。)、塁に出たらすかさず盗塁。そして、全ての打者が大きいのを打ちそうな雰囲気。ゾーンに来た球はミスショットをすることなく、警戒して、外野が後ろめに守っているにもかかわらず、鋭い打球が外野の間を抜けていく光景が繰り返され、19ー3の完敗という結果に終わりました。

四死球、盗塁、長打で必然的に守備の時間が長くなってしまい、リズムも悪く、
相手の投手が良かったのもありますが、攻撃面では大きな見せ場も無く、実力差が大きく出た試合となりました。。。

個人的には、何年か前に関東村でやった調布マリナーズの試合を思い出しました。
特に投手陣、外野手のみなさん(私も含め)、大変お疲れ様でした。。。
(#8)

打撃成績

打順守備位置選手名12345打点盗塁盗失得点失策美技
1遊撃手吉田(2)四球左2投ゴ000000
2中堅手大塚(8)四球中飛三振000100
3左翼手堀(22)三ゴ三振000100
4捕手米谷(10)遊失捕飛000000
5投手植野(14)右安@二飛100000
6一塁手久保田(7)三振遊失000000
7二塁手広地(6)三ゴ000000
8右翼手沼辺(0)四球遊飛001000
9三塁手長倉(9)三振遊ゴ000001
10DH畑屋(23)三振右2000101
11DH波照間(11)三振遊安@100000

投手成績

投手名イニング数自責点失点三振四球死球被安被本投球数暴投勝敗
植野(14) 4回1818362142105
波照間(11) 1回110220025-


Websb3 Ver.3.3.0
LicenseNo:30211