レッドスターズ 試合結果詳細
(最終更新日:2019/3/3 19:28)

試合日2019年03月02日 第2試合目
年度・主催2019年度 レッドスターズ主催
大会・回戦・グランド練習試合 郷土の森第二野球場
チーム名12345678total
ゴールデンブラザーズ000000000
レッドスターズ2111243X14
先攻バッテリー
後攻バッテリー廣田 加藤 長倉−米谷
長打(二)広地 (三)吉永(圭) 廣田 長倉 (本)米谷 《安打数:13本》
内容花粉症のメンバーは完全に目と鼻がやられる第二試合。府中の杉に翻弄されながらプレイボール!

【攻撃面】
レッドスターズは1回ツーアウトから
よねさんの今シーズン初ヒット初ホームランにより幸先よく先制すると、続く廣田のスリーベース、相手のミスもあり2点を入れます。

2回も1点を加え、
3回裏。
吉永さんのスーパースイングによりスリーベース、そして復活したよねさんのライトへのタイムリーで1点

4回は広地さんのレフトオーバーのツーベースヒットから、GO#25さんの綺麗なセンター前で1点

5回はツーアウトから、打線が続き、長倉さんが会心の一撃。2点を追加

6回、押し出しと完全覚醒したよねさんのタイムリーで4点

7回、餃子の王将で増量した植野と大塚さんのタイムリーで3点

合わせて14得点の真紅の流星打線!!
素晴らしい得点力でした!

【守備面】
1試合目でキャッチャーをフルイニングした為肩の消耗した状態で投げていた廣田はコントロールとテンポで相手打線に挑みました。

完全にセンター前に打たれた打球を吉永さんがチャージし、1塁へ送球!!
なんとなんと、センターゴロ(笑)

これで流れに乗れた廣田は結果4回ノーヒットで相手を抑え、後続の「自称・是政の防波堤」加藤投手にスイッチします。

是政の防波堤こと加藤さんは、相変わらずの豪速球で相手打線から三振を奪います。
途中アンラッキーなポテンヒットがありましたが、3回を0封、
ここで7回がおわり試合は成立となりましたが、
最後に長倉さんの登板です!

イップスが心配されていましたが、なんら関係なくここも抑えゲームセット!ヽ(^◇^*)/

良い試合内容でした!



ps.肩の怪我が心配される広地さん。果たしてRSの運命やいかに!

「次回予告」

おっす ! オラ悟空 !やっぱり来てくれたかヤムチャ!
「安心しろ。サイバイマンはまとめて この俺が一気に片付けてやる ! さあ 、来やがれ ! 」
ヤムチャ 奴らを甘く見ちゃダメだ
次回、ドラゴンボールZ、

「ヤムチャ死す。おそるべしサイバイマン」

お父さ〜ん!早く来てぇー!
(本当にあった次回予告ですw)

#81

打撃成績

打順守備位置選手名1234567打点盗塁盗失得点失策美技
1三塁手加藤(16)遊ゴ遊ゴ遊ゴ四球@投飛100100
2中堅手吉永(圭)(12)三振右3三振四球@100101
3捕手米谷(10)左本@右安@左安左安A400200
4投手廣田(81)左3投ゴ死球四球000200
5DH長倉(9)三失投飛右3A三振210000
6一塁手広地(6)三振左2二飛二飛000000
7右翼手波照間(11)四球投犠四球投ゴ030200
8左翼手麻生(4)三振二ゴ投失中安020300
9DH鈴木(25)二ゴ@中安@四球左安200200
10二塁手植野(14)一失四球三振中安A210100
11遊撃手大塚(8)投ゴ二ゴ投飛中安@100000

投手成績

投手名イニング数自責点失点三振四球死球被安被本投球数暴投勝敗
廣田(81) 4回003100065
加藤(16) 3回004102053セーブ
長倉(9) 1回000001010-


Websb3 Ver.3.3.0
LicenseNo:30211