レッドスターズ 試合結果詳細
(最終更新日:2017/9/11 21:54)

試合日2017年09月10日 第2試合目
年度・主催2017年度 レッドスターズ主催
大会・回戦・グランド練習試合 住吉野球場
チーム名1234567total
レッドスターズ10500309
アルバトロス60002008
先攻バッテリー安次富 波照間−米谷
後攻バッテリー
長打(二)増渕 (三)米谷 米谷 宇賀神 (本)米谷 《安打数:8本》
内容アルバトロスさんとの2試合目です。
肉離れ悪化の長倉さんはDL入りとなり9名ギリギリの試合。

初回米谷のホームランで1点先制するも
その裏、あじおさんが初回から捕まりまさかの6失点。
宇賀神のスーパー美技が出るものの、ヘディング珍プレー等ありわたわたでした。

2回以降はあじおさん本来のあじおボールが冴え渡り0更新。
3,4回は3球ずつで終わる見事なあじおワールド展開で本領発揮。
素晴らしいピッチでした。

打線は、3回に敵失絡みからの宇賀神の3ベースの一気に5点返し同点!
向こうの球場の少年に取られてホームランならなかったのはセコくデッドボール取ろうとしたからかな。。

5回からテルマ登板も今日はコントロール良く
代わりばなに犠牲フライと失策で2点失うも3回素晴らしいピッチでした。
右打者背後への抜け球が一球も無かったのはキャッチャー楽でした笑

相手は速球派のピッチャーでしたが、
レッドスターズ意外に打ちました
6回に渕さん、カトちゃん、米谷の3連打で同点とすると
斉藤さんの1ゴロ間に勝ち越し。
これが決勝点となりました

その後は、テルマのナイスピッチで見事勝利となりました。


苦しいこともあるだろう。
云い度いこともあるだろう。
不満なこともあるだろう。
腹の立つこともあるだろう。
泣き度いこともあるだろう。
これらをじつとこらえてゆくのが男の修行である。




(#10)

打撃成績

打順守備位置選手名1234567打点盗塁盗失得点失策美技
1中堅手増渕(26)三振三ゴ三失左2000100
2三塁手加藤(16)投ゴ三失一飛左安@100200
3捕手米谷(10)左本@左3@投飛左3@300301
4一塁手 斉藤(103)三飛左安@三振一ゴ@210100
5右翼手波照間(11)三飛遊安二ゴ投ゴ010100
6遊撃手廣田(4)四球三失三ゴ三ゴ030100
-一塁手長倉(9)000000
7左翼手宇賀神(17)三振左3A死球三飛210001
8二塁手清村(19)四球三ゴ四球右飛010000
9投手安次富(20)三振四球三振遊ゴ010000

投手成績

投手名イニング数自責点失点三振四球死球被安被本投球数暴投勝敗
安次富(20) 4回0/33601032340-
波照間(11) 3回0/32202020560


Websb3 Ver.3.3.0
LicenseNo:30211