レッドスターズ 試合結果詳細
(最終更新日:2017/7/30 9:50)

試合日2017年07月29日 第1試合目
年度・主催2017年度 FUNリーグ主催
大会・回戦・グランド公式戦 郷土の森第二野球場
チーム名1234567total
コブラ00000011
レッドスターズ101200X4
先攻バッテリー
後攻バッテリー広地−米谷
長打《安打数:6本》
内容コブラさんには3月のFUNリーグでは0-7の完敗、
つい、1か月ほど前は完膚なきまでに叩きのめされ、、、

もし、これが、高校野球だったら・・・

コブラ(第1シード)   | 1 0 4 1 3 1 | 10
都立レッドスターズ | 0 0 0 0 0 0x| 0(6回コールド)

みたいな感じで敗れ去ったレッドスターズ。。。
(実際は7回までやって0-11・・・)

世に言う「三度目の正直」というヤツでリベンジを心に誓い、
思いを内に秘め(こんなに大敗してては表には出せずw)、臨むレッドスターズ!!

先行逃げ切りを図りたいレッドスターズは初回、
高萩君が鉄砲肩のキャッチャー送球をかいくぐり得点圏まで進んで、
好調を保っている廣田君がレフト前タイムリーを放ち、2人で先制点を挙げます。

バッテリーも盗塁阻止、不運な当たりでランナーが出るもギリギリのところで粘り、
得点を許しません。

圧巻は3回。粘って四球のオオツカを丹羽さんが進塁打で得点圏に進めて、
久保田師匠(※)がセンター前タイムリーを放ち、効率の良い追加点!!
※師匠曰く、「バァッといってガーンと打てば」良いらしいです。

もし、この1点がなかったら・・・

コブラ(第1シード)  | 0 0 0 8 3 | 11
都立レッドスターズ | 1 0 0 0 0x| 1 (5回コールド)
になっていたかもしれません。貴重な1点でした。

勢いに乗った4回も米谷さんが三遊間を抜けるタイムリーと失策を絡めるなど、
したたかな野球を見せるレッドスターズ!

最終回は連打を浴び、1点を失いますが、4-1で見事勝利。
FUNリーグ待望の2勝目を手にしました。パチパチパチ。

Y(やれば)D(できる)K(こ)、レッドスターズ!!
(#8)

打撃成績

打順守備位置選手名123456打点盗塁盗失得点失策美技
1中堅手高萩(21)遊失投ゴ三振010100
2左翼手廣田(4)左安@中安二飛100101
3遊撃手山下(1)右飛投飛000010
4三塁手宇賀神(17)三振右安000010
5捕手米谷(10)四球左安@100101
6一塁手長倉(9)遊飛遊失000001
7右翼手志村(2)三振一ゴ000001
8DH河原(52)遊ゴ遊飛000000
9DH波照間(11)三振三振000000
10二塁手大塚(8)四球左飛000110
11投手広地(6)遊飛三飛000001
12DH丹羽(28)三進右安000000
13DH久保田(7)中安@投ゴ100000

投手成績

投手名イニング数自責点失点三振四球死球被安被本投球数暴投勝敗
広地(6) 7回11301501060


Websb3 Ver.3.3.0
LicenseNo:30211