山梨夏合宿2016 清里レポート

今回で7回目を迎えた恒例の山梨夏合宿!
微妙な天気予報を笑い飛ばすような快適な曇り空、暑くもなく最高の気温です。
毎年、梅雨時期に実施しているにも関わらず、今まで一度も雨天中止になった事がありません。
過去にも、グランドに到着したとたん、降ってた雨が止んだりと、山梨県北杜市と雷様に愛され続けてるレッドスターズ!

往路は特にトラブルもなく、すべてがスケジュール通りに進み、みんなロックのカレーを喰らいやる気満々。

第二のホーム球場【清里スタジアム】に到着し、初日の練習は、長倉助監督による打撃重視メニューで、いつもの貧打線にカツを入れます。
ミート重視の練習を行い、その後のフリー打撃ではみんな快音を轟かせてました。
なかには、魅惑の【清里スタジアム】外野フェンスを意識しすぎたのか、大振りになり引っ掛けてサードゴロを連発する輩もちらほら。
結局、柵越えは一本もなく残念でしたが、楽しみは翌日に取っておきましょう。


   


宿舎の府中山荘に到着すると、夏では珍しく大浴場が利用できるとの事で、ゆっくり浸かり疲れた身体をリフレッシュ。

夜のミーティングでは、各メンバーが戦略を熱く語り、西洋かるたで勝負勘を養う訓練を実施し、戦いに備えて準備を怠りません。

途中、高山女史監督による翌日試合のオーダー発表があり、
「1番牛舎、上畠」「2番用水路、米谷」「3番保育園、大塚」「4番石像、監督」・・・。

なかなか斬新な守備位置で、メンバー一同を驚かせる一幕もありました。

今年の牛乳の泡盛割りはメインの牛乳が足りなくなり、大人気です!


翌朝は珍しく全員が時間通りに起床!
毎年、前夜の深酒の影響で撃沈しているのがひとりふたりといるものですが、流石にそういった人々は学習しているようで今年は百点満点。

グランドに到着すると、おなじみの対戦相手「シモスト」さんより、人数不足になってしまったとのお話しが。
今年は選挙の影響で人手が駆り出されており、人集めに苦労されたとか。

シモスト所属の宮本代表、スワ支局長、加藤さんを加えて、急遽、紅白戦を実施する事になりました。


   


試合詳細は下記スコアを参照ください。
ホームラン二本でました!


紅白戦3試合も無事に終わり、シモストさんへ来年の対戦もお願いして、お風呂へ。

帰路も順調と思いきや、中央道は談合坂SAの直前から大渋滞に突入。
何やら多重で衝突事故が発生しており、道路情報によると、さらに他でも車が衝突して事故もあるらしく、長い渋滞に巻き込まれましたが、その後は無事府中に到着。

今年も無事に楽しむことが出来ました。

運転して頂いた方々、本当にありがとうございました。
幹事やご協力頂いた方々、ありがとうございました。

来年も夏合宿やりましょう!

(#7)


第一試合

チーム名12345total
000000
033017

【紅 バッテリー】 久保田 − 大塚
【白 バッテリー】 広地 − 米谷

打順守備位置選手名123456789打点盗塁盗失得点失策美技
1二塁手高山(58)二ゴ遊併三振000000
2中堅手上畠(0)一飛三安遊ゴ000000
3捕手大塚(8)左2三振遊飛000000
4左翼手清村(19)遊安二ゴ投ゴ000000
5遊撃手波照間(11)投ゴ三振死球000000
6三塁手 宮本(69)死球遊安遊ゴ000000
7投手久保田(7)左安三振000000
8一塁手丹羽(28)三振右安000000

打順守備位置選手名123456789打点盗塁盗失得点失策美技
1遊撃手廣田(4)遊ゴ中2A遊ゴ200000
2投手広地(6)左安遊ゴ中飛020000
3三塁手 支局長(99)三振三ゴ三振000000
4捕手米谷(10)投飛三ゴ三飛000000
5左翼手 加藤(1)投ゴ三安左安000200
6二塁手百瀬(18)左2中2三ゴ000200
7中堅手安次富(20)投安投飛投安@110100
8一塁手長倉(9)左安@左本B400200

投手名イニング数自責点失点三振四球死球被安被本投球数暴投勝敗
久保田(7)5回3720010160-
広地(6)5回005026060


恒例の山梨合宿! 本年も良い天気に恵まれ、無事開催となりました(梅雨なのに毎年毎年本当にすごい、RSは山梨に愛されてるチームですね)
ついに泡盛牛乳割ブームがw
てるまさんが報われて良かった!
来年は牛乳6本買っといて下さいね!

本年はシモストさんと合同の紅白戦になりました!第1試合。
(美)白組の先発は広地。日焼け止めをたくさん使いマウンドに上がります。
ツーアウトから今季好調大塚さん、実は広地をよく打ってる清さんに連打されツーアウト2.3塁のピンチを迎えます。

ピンチにてバッターは発注ミスで前夜、牛乳を欠品させたてるまさん!
得意の(?)セーフティーバントの構えで牽制も、大リーグボール1号が炸裂!
しかし、これがサード前絶妙な位置に転がる!
ピッチャー広地が捕球、1塁はきわどいタイミングでしたが、米谷さんのナイスバックホーム指示で本塁で封殺!!
大塚さんが、コリジョンルール的にセーフではとの主張もビデオ判定の結果、覆らずアウト!!
初回を無失点で切り抜けます。

裏の赤組の攻撃は七色変化球の使い手久保田監督にあっさり抑えられる。

2回表、広地恒例のデッドボールと好調久保田監督のヒットで1アウト1.2塁のピンチも、高山の痛烈なショートゴロを廣田がとってセカンド踏んでナイスゲッツー!
廣田はまた1人女の子を泣かせました。

白組は2.3回に打線爆発。好調百瀬さんの長打、廣田のタイムリーにきわめつけはついに出ました。我らが大砲、今年は高速降り忘れなかった長倉さんのスタンドインの1発で6点をとります。
※白組の大半のメンバーはNムランをボール拾いに行ってて見てない

反撃したい紅組ですが、3.4回で4三振。
丹羽さんがチェンジアップを右方向に狙い打ちした以外は、変化球にタイミングが合いません。
5回また恒例の変化球引っかかりデッドボールがありましたが、広地は5回を投げ無失点。
※デッドボールどうにかしないと...チェンジアップの制球。

あと、1点取られるとコールド負けしてしまう赤組、5回裏の守り。
久保田監督は、本日本当に必要となる時まで伝家の宝刀を隠していた!!
ここで解禁丸わかりフォークボール!!
解禁初球でヒット打たれてて笑いましたww

結局、白組のコールド勝ちにて1試合目は終了なり〜〜

(#6)


第二試合

チーム名12345total
520018
060129

【紅 バッテリー】 支局長 − 清村 久保田
【白 バッテリー】 宮本 − 百瀬

打順守備位置選手名112345678打点盗塁盗失得点失策美技
1中堅手上畠(0)左安中飛左安左2020100
2左翼手 加藤(1)中安遊ゴ三振二飛000100
3一塁手久保田(7)左安振逃二飛左安@100100
4三塁手長倉(9)三ゴ中安三振中2000200
5遊撃手米谷(10)遊安@中2右安中飛110200
6捕手清村(19)投安@中安A遊ゴ300100
7二塁手高山(58)投安@三ゴ遊ゴ100000
8投手 支局長(99)右安A左飛遊ゴ200000

打順守備位置選手名122345678打点盗塁盗失得点失策美技
1投手 宮本(69)遊ゴ三飛四球振逃000100
2遊撃手広地(6)三ゴ三安@投ゴ左2100200
3一塁手丹羽(28)右ゴ遊安@三飛中安100100
4三塁手大塚(8)遊安投安@遊安投安@240200
5左翼手廣田(4)四球左2@遊ゴ110100
6捕手百瀬(18)三安@一飛投飛110100
7中堅手安次富(20)死球遊ゴ中安@110100
8二塁手波照間(11)遊飛二安遊ゴ000000

投手名イニング数自責点失点三振四球死球被安被本投球数暴投勝敗
支局長(99)5回0912112091-
宮本(69)5回3830015086


前回合宿幹事の大塚です。
しっかし、今年の合宿は至ってスムーズでしたね。幹事変わると、こうも変わるかという(苦笑)。
この前のホームベース踏み忘れ事件といい、失敗(?)から学んで修正ができるチームワークの良さはレッドスターズの売りでもあるかと思います。

さて、試合の話に移りますが、狙っていたかどうかは不明ですが、この試合は宮本代表vs支局長のシモスト対決となりました。
白組先発は宮本さん。鞭のようにしなる腕から放たれる制球の良いボールは今回の写真でもバッチリ収められていますが、やはりこういったものは生で見るのが一番。植野くんは来年の合宿参加を今からご調整ください。

紅組先発は支局長さん。だいぶ手加減して頂きましたが、時折、ピュッとくる速球はなかなかバッター陣も打ちづらそうでしたね。

あと、個人的に印象に残ったのが、幹事百瀬さんのお任せリード。
支局長、長倉さんが打席に立つと、「名勝負なんで、宮本さんにお任せ〜」とノーサインの構え。
「もしや、疲れたから手抜き?」とお思いの方も若干名いらっしゃるかもしれませんが、いやいやいや。あれは投手に全幅の信頼を置いた究極のリードであると私は解釈させていただきます(^_^)

結局、試合はというと、紅組の紅に染まった初回の攻撃で白組が白旗を上げかけるも、シモスト投手対決を宮本さんが制し、白組が白星を挙げた試合でございました。

(#8)


第三試合

チーム名123456total
0002002
30100X4

【紅 バッテリー】 長倉 − 丹羽
【白 バッテリー】 廣田 − 米谷

打順守備位置選手名123456789打点盗塁盗失得点失策美技
1左翼手安次富(20)三ゴ遊飛遊安000000
2一塁手大塚(8)左飛中安左飛000100
3二塁手清村(19)三ゴ左安二ゴ000100
4遊撃手広地(6)遊ゴ捕飛中安000000
5投手長倉(9)左安三ゴ投ゴ000000
6中堅手上畠(0)三飛三振遊安000000
7捕手丹羽(28)遊ゴ三振捕飛000000
8三塁手支局長(99)三ゴ投飛000000

打順守備位置選手名123456789打点盗塁盗失得点失策美技
1中堅手百瀬(18)中安投飛遊安000100
2三塁手宮本(69)中2@中飛投ゴ100100
3二塁手高山(58)遊ゴ二ゴ遊ゴ000000
4投手廣田(4)二ゴ三ゴ遊ゴ000000
5捕手米谷(10)右2@投飛遊ゴ100100
6遊撃手波照間(11)二安右本@二ゴ100100
7一塁手久保田(7)左安@三ゴ100000
8左翼手加藤(1)投飛二飛000000

投手名イニング数自責点失点三振四球死球被安被本投球数暴投勝敗
長倉(9)5回340007170-
廣田(4)6回122006070


3試合目、泣いても笑ってもこれが合宿最終戦。
疲れが見えるメンバーもいる中、元気の有り余る白組先発廣田は初回を三者凡退に。
その勢いで、白組は初回に3点を先制。
白組は、更にテルマのHRで加点。
4回に紅組も大塚、清村の連打などで反撃するも2点止まり。
そのまま、規定の5回を終了。5回を終了。5回を終了。

そう、でもこれは最終戦。
このままでは終わりません。このままでは終わりません。
泣きの1回の実施が決定〜
紅組が2人ランナーを出し同点のチャンスを作る!!
これは、もしや・・・

それでも、廣田の投球は最後まで衰えず、最後も0に抑え2失点で完投。
見事に白組が勝利しました。

この結果で、高山は疫病女神を返上し、勝利の女神に!
一方、名古屋から駆けつけ5安打を放った上畠は・・・
来年にリベンジを誓うのでした。

今回も合宿ならではの色々な景色が見えました。
一応幹事として参加しましたが、ほとんどを長倉さんを中心としたRSの仲間達に助けていただき、幹事らしい事はしていません。。。

その分、声を大にして言いたい。
みんな、ありがとう! Thank you!! メルシー!!!

(#18)